TOPICS

老い・老化 新着記事

1件〜50件

  • 岡山市中区平井の讃岐さかいで麺業に行きました。この向かいには桃山亭、ちょっと北には名玄が...

    この投稿をInstagramで見る 岡山市中区平井の讃岐さかいで麺業に行きました。 この向かいには桃山亭、ちょっと北には…

    栄養士クミリア

    栄養士クミリアの美容あれこれ

    読者になる
  • 令和、物価も賃金も上がらないフラットな世界が崩壊する

    人生を真に楽しむために何をすればよいか考え実践する記録

    ミホジロー

    三保小次郎日誌

    読者になる
  • バレンタインデーの思い出を教えて!

    小学生のころ、手作りチョコレートが流行っていたので 溶かして、固めるだけでしたが それでも大変な思いをしてお母さんと一緒に作ったバレンタインのチョコレート。 …

    栄養士クミリア

    栄養士クミリアの美容あれこれ

    読者になる
  • ちょっと遅めの初詣岡山神社に行きました。祈願料金が1000円UP7000円からスター...

    夫の浮気相手を探る方法!岡山の探偵興信所 岡山市の盗聴器発見調査【ご近所トラブル】         この投稿をInstagramで見る     …

    栄養士クミリア

    栄養士クミリアの美容あれこれ

    読者になる
  • 暖冬

    ポカポカ陽気で日の当たる場所は春を思わせる。私は非真面目であるが一応教会に属している昨日久しぶりに教会を訪ねた。「いつも祈っています。何時でも戻って来てください。」との暖かい牧師の言葉に癒される。いろいろ悩んだ事も今ある穏やかな生活も全て神様のご計画なのかなと考えると巷に溢れている様々な不安から解放される気がする

    死神しいちゃん

    死神しいちゃんの鬱うつシニア生活

    読者になる
  • 気候変動などですぐ体調を崩す人は気虚、衛気虚

    気候変動があっても何ともない人と、そのたびに体調を崩す人がいます。インフルエンザが流行っても罹らない人と、すぐ罹患してダウンする人がいます。すぐ体調を崩す人の多くは「気虚」体質です。中医学でいう「気」には「衛気(えき)」と呼ぶものがあります。これは皮膚や粘膜のバリアの力です。「衛気虚」だと外邪が体内に入り込みやすいのです。皮膚のしまりが悪いので、少し動いただけで脇などにじわっと汗ばみやすく、それがもとで体が冷えて、カゼを引いたり花粉症のようなくしゃみや鼻水がでたりします。漢方薬では「黄耆」や「人参」が配合されているものが「補気」作用があり、コツコツ続けるとしだいに元気になります。夜更かしせず十分な睡眠をとることも必要ですが、疲れるからと言って休んでばかりだと「気」を増やすことはできないので、少しずつ毎日運動して...気候変動などですぐ体調を崩す人は気虚、衛気虚

    やく

    漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

    読者になる
  • 義母さん、寝ない!食べない!

    気分に波がある義母さん。 認知症から来ているのか、老人性鬱からか、元々の性格もあるのでしょう。 食べない!は、私の気分を害します。せっかく作ったのに〜 でも、もっと困るのは、寝ない! 先週は、それが2日もあり、昨日は、夜はバイトなので、旦那さんに任せました。 もう!知ーらない!

    けんけん

    時間を大切に介護生活

    読者になる
  • 寝た切りと自律との境界にいて 14

    人生を真に楽しむために何をすればよいか考え実践する記録

    ミホジロー

    三保小次郎日誌

    読者になる

「健康ブログ」 カテゴリー一覧