TOPICS

メディカルフィットネス 新着記事

1件〜50件

  • 落ち着ける空間づくり

    小田原駅前徒歩1分頭痛肩こり腰痛体のことならおまかせ下さい!小田原ケアセンタースタッフ荒井亨太です。初めて当施設にいらっしゃる方の緊張が少しでも和らぐように落ち着ける空間を心掛けております。小田原の駅前なので買い物ついでいらしたり、フラっと立ち寄っていただく患者様や会員様もいらっしゃいます。小田原の憩いの場として、地域の皆様に体のお悩みが少しでも改善できる場所を目指していきたいと思います!施術の前後やトレーニングの際は水分補給で体の代謝が高まり、老廃物が排出されるように完備しております!▲小田原の憩いの場|ODAWARAケアセンター頭痛腰痛肩こりでお困りの方は、体のことならおまかせ小田原ケアセンターへ小田原ケアセンター詳細は→小田原ケアセンターホームページお問い合わせはこちら→頭痛・肩こり・腰痛などご相談くださ...落ち着ける空間づくり

    ODAWARAケアセンター

    ODAWARAケアセンター 健康ブログ

    読者になる
  • サポーターの役割

    小田原駅前徒歩1分頭痛肩こり腰痛体のことならおまかせ下さい!小田原ケアセンタースタッフ森岡です。よく最近TVなどでアスリートがサポーターを付けているシーンをよく目にしますが果たしてサポーターとはどんな役割をしているのでしょうか。サポーターというのは患部の関節周辺の筋肉を締め付けて痛みを軽減させるのが目的です。つまり関節を固定して関節周辺の筋肉を圧迫しているのです。では、患部を圧迫するとどういうことが起こるでしょうか?私たちの体内には全身に酸素や栄養分、老廃物、水分などを送るために血管が張り巡らされています。患部周辺をサポーターで締め付けるということはこの血管を締め付けることになります。患部の炎症を起こしている箇所には血液とリンパ液をたくさん運んで修復を促したいのに締め付けてしまうと逆効果になります。さらに、その...サポーターの役割

    ODAWARAケアセンター

    ODAWARAケアセンター 健康ブログ

    読者になる
  • 劣等感を逆手にとって

    「好奇心が一番学問を育てる,次に劣等感」ってカズレーザーが言ってましたよ。 これって筋力トレーニングにも言えることで、好奇心でトレーニングを始めると周りのトレーニーの凄さや知識に圧倒され、それでトレー

    女性専用フィットネスLBC(レディースボディークリエーション)

    女性専用フィットネスLBC(レディースボディークリエーション)

    読者になる
  • 1月21日午後休館のお知らせ

    小田原駅前徒歩1分頭痛肩こり腰痛体のことならおまかせ下さい!小田原ケアセンタースタッフ山本篤史です。午後休館のおしらせ1月21日(火)は13:00〜19:00まで休館となります。大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。ご予約はラインもしくはメールでお願いいたします。頭痛腰痛肩こりでお困りの方は、体のことならおまかせ小田原ケアセンターへ小田原ケアセンター詳細は→小田原ケアセンターホームページお問い合わせはこちら→頭痛・肩こり・腰痛などご相談ください関連記事:ODAWARAケアセンターの「お知らせ」テーマにしたブログ記事一覧ライン@でもご予約・ご相談などお問い合わせ下さい。友達登録お待ちしております。1月21日午後休館のお知らせ

    ODAWARAケアセンター

    ODAWARAケアセンター 健康ブログ

    読者になる

「健康ブログ」 カテゴリー一覧