TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

風邪・インフルエンザ 新着記事 NEW POST

help
  • 日産の社債の買入れは共産化なの?

    日産の社債の買入を一見して、いいかたちで、共産化的な経済政策が進んでいるように思える。しかし、国の借金のことを考えると、不安は大きい。 個人レベルでは、難しい問題ではありますが、とにかく成り行きを見守るしかない。 【参考記事】 www.sankei.com business.nikkei.com www.bloomberg.co.jp 【追記】 過去には、電信電話局や郵便局の民営化は、今、起きている、国による社債や株の買い入れとは、逆の現象ですが、共産化という意味では共通しているようにも思える。

    dytaro

    ドル円太郎

    読者になる
  • 奈良のシカの様子は、新型コロナのための「大気汚染の改善」に通じる

    人間の経済活動は、野生を抑制しているだけ。「シカせんべいという餌が減った」というのは「人間」のおごりで、「野生」はいつも「野生」らしく生きているだけ。 世界各地で新型コロナのために大気汚染が改善していることに通じますね。 www.asahi.com

    dytaro

    ドル円太郎

    読者になる
  • 専門家は、もっと具体的に予想して欲しい A

    ドル円がリーマンショックから立ち直ろうとしている、ある年の年末、ネットやTVで専門家がほぼ全員、「必ず円安に戻る」と予想。正月早々もこぞって、ドル円の価格を予想。具体的な価格は忘れたが、ほぼ、全員の専門家が遅くとも8月までと予想。実際、その価格達したのは、年末。しかも、ほぼ一瞬のことで、すぐに円高方向へ。 実際に予想価格になったのは、その翌年だった。 専門家がほぼ全員予想して、それが現実になるのが、翌々年というは、予想したことになるのか。当然、専門家は一瞬、その価格になっただけなのに、「私の予想は当たった」といい放った。 おんたは、半年前にそうなるといったろう。 前置きが長くなりましたが、富士…

    dytaro

    ドル円太郎

    読者になる

「健康ブログ」 カテゴリー一覧