TOPICS

更年期障害 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    もの言わぬ存在

    夜半に忍び寄るのは 冷えだけじゃない そう、乾燥 わたしは、エアコン等、暖房器具を 使わない しかし、部屋が乾ききっていて 夜中にノドの痛みで目を覚ます だから 昨今は、加湿器がフル回転 我が家は夫婦別部屋 理由あって、 今週、月曜日から主人は わたしを完全に無視している ...

    マイコ

    歩こう!歩こう!

    読者になる
  • 2位

    自慢したい

    家の母の癖にというか、ある意味、特技にどんな話の流れであっても、常に自分の自慢話に繋がる事が出来るというのがあります。 この特技は、けっこう迷惑だし、周りにいる人はうんざりします。 例えば、誰かが子供の頃にピアノをやっていてと言ったとします。すると、「私も子供の頃にやっていて〜」と始まって、嘘八百の話が延々と続きます。ピアノのなんてやってませんよ。触った事があるか、やっていた子の話などを脚色して、さも自分がやっていたかのような作り話を即興で作り上げます。そして、相手の話は聞かない、言わせない。自分の自慢話だけです。なので相手の方は辟易しながら、去っていくという。。でも母はそんな事、全く気にして…

    kobumarux

    離婚 私の場合

    読者になる
  • 3位

    親側の認知の歪み

    先日、テレビで漫画家の西原理恵子さんが、アルコール依存症だった前夫が亡くなった時に、泣いてばかりいた自分に子供達がしてくれた事は、私を笑わせる事だった。神様、子供をさずけてくれてありがとう。というエピソードを語っていたんですが、これは受け取る側の西原さんが、子供の気持ちをちゃんと理解しているからこその感動エピソードなんですが、私の場合、もし同じ状況で母に同じ事をやっていたら、全然違うと思います。多分、母を笑わそうと変顔してヘラヘラしていたら、後々まで「あんたはお父さんが死んだ時もヘラヘラして、笑っていておかしな子だった。情のない子だ!」と言われたでしょうね。これって毒親にありがちな認知の歪みな…

    kobumarux

    離婚 私の場合

    読者になる
  • 4位

    続「婦人科検診の落とし穴」【攻略法!】卵巣のチェックは超音波で。

    今回は「婦人科検診の落とし穴」攻略法!エコーを追加する時のコツをお伝えします。前回はこんなお話しでした。   「婦人科検診の落とし穴」子宮頸がん検診では卵巣の…

    MAKI

    現役産婦人科医の「お悩みトリセツ」

    読者になる
  • 5位

    温活のススメ

    冷え性を認識したのは 今は昔の昭和の頃 アラ還マダムもJKだった 以来 それぞれの時代、自分の状況に即した あの手、この手の対策を 講じてきたつもりだけど ここで腰痛に見舞われるとは… まだ努力が足りなかったらしい どうやら、冷え性とわたし 生涯添い遂げることになりそう… ...

    マイコ

    歩こう!歩こう!

    読者になる
  • 6位

    高齢者の免許の返納問題

    先日も高齢者の逆走運転がありましたね。このお爺さん、車と正面衝突して亡くなりましたが、相手の方がまだ無事で良かったものの、右足が不自由だったのに、なぜ運転を続けていたのでしょう?でも、こういう高齢者、私の周りでも多いです。逆に足が悪いから車に乗るんだと公言しています。要は歩くのがしんどくて、それなら車で移動した方が楽だと言うわけです。オートマなので、どうにかなると思い込んでいます。でもね〜咄嗟の時に動作が遅れるし、足の問題だけじゃなく、高齢者の運転にはいろいろ問題があるわけです。でも、こういった高齢者に免許の返納をと言って、素直に応じる人は、ほぼ皆無です。地方在住なら尚更です。殆ど殺す気か!っ…

    kobumarux

    離婚 私の場合

    読者になる
  • 7位

    「血流の流れは、人生の流れ、、」更年期女性のアナタはどうですか?

    ブログへの訪問ありがとうございます アナタを笑顔にする整体師「枯れない大人女子」 滝川晴子 です。。 更年期とは閉経平均年齢(50歳)の前後5年間45歳から5…

    枯れない大人女子

    更年期を乗り越えて自分らしく生きる

    読者になる
  • 8位
    読者になる
  • 9位

    みんな胃腸悪い‥

    普段なら外でお茶してる時間ですが今日はいけない‥そうです、思いっきり決壊しておりますそれでも午前中は634に踏ん張り行ったのですが、もう何か口に入れるとPでギ…

    そら

    ガリガリ更年期徒然DAYS

    読者になる
  • 10位

    あたかも加速度のように…

    小学校1年生から ピアノを習ったものの 実は、練習嫌い 高度成長時代と親ばかの勢いで 買ってもらったピアノを 重たく、また申し訳なく思ったもの… 高校受験を理由に ピアノ教室に通うことも止めて 県立高校の普通科に進学した 高校3年生だった 音楽室のピアノで 以前、ピアノを習...

    マイコ

    歩こう!歩こう!

    読者になる
  • 11位

    もう少し元気に働きたいから「補中益気湯」を飲み始めてみました

    こんにちわ!!  女性の健康を支援するハイジア助産師・ウィメンズヘルスアドバイザーⓇの佐藤みはるです     婦人科の担当の先生と相談して「補中益気湯」を飲み…

    みはるちゃん

    更年期を幸年期にしようよ

    読者になる
  • 12位

    【セザンヌ】お気に入りの秋冬リップで気分を上げる【ラスティングN504】

    12月に入ってからあまり体調が良くない日が続いています。 先月は過ごしやすい日が多かったのに、どうして急に・・・と落ち込みますが、更年期症状というのは波があるのが当たり前ですからね。 ここでオロオロする必要はないんです。 とは言っても、キツいものはキツい! 急にひどい動悸が襲ってくるし、ご飯は全然食べられないし、肩や背中がバキバキに痛くなるし・・・(ーー;) こんなに一度に色々襲ってくるとさすがに気分も下がりっぱなしです。 症状の中でも今一番辛いのは胃もたれ。 食べてないのに何でお腹いっぱいなの(゜゜)??? 胃に何が入ってるの??? と不思議で仕方ないです。 でも、なんとか胃に働いてもらわな…

    miya

    更年期だって元気に美しく!

    読者になる
  • 13位

    体がかたいけれど大丈夫ですか?

    京都は盆地だから寒いと言われますが、奈良も盆地で同じように寒いのです。 これからは自転車族にとって厳しい季節。 早くもくじけそうな更年期ヨギーニNaoです。 …

    Nao

    更年期ヨギーニの忘備録

    読者になる
  • 14位

    ふとした瞬間に、そうだ!やらなくちゃ!と思ったこと

    いつもお立ち寄りいただきありがとうございますみなさまにお読みいただいてとてもうれしいです 漢方薬剤師ふくちゃんこと福本敦子(ふくもとあつこ)ですいいね!フォロ…

    ふくちゃん

    漢方薬剤師ふくちゃんのアラフィフからのS.O

    読者になる
  • 15位

    パラレル東京からの「知る」「危機意識」「備え」は更年期を迎える時も同じです。

    こんにちわ!!  女性の健康を支援するハイジア助産師・ウィメンズヘルスアドバイザーⓇの佐藤みはるです     昨日までの4日間 NHKスペシャルの「パラレル東…

    みはるちゃん

    更年期を幸年期にしようよ

    読者になる
  • 16位

    糖質制限の方にも!体に優しいクリスマスケーキ【糖質75%OFF】

    今年もあと一ヶ月を切りましたね~。 ボヤボヤしてたらあっという間にクリスマスが過ぎてお正月がやってきます! 年取るとどうしてこんなに1年が早いんでしょうか・・・(゜゜;) 主婦にとって12月はやること多すぎてとっても忙しくなりますよね。 やらなきゃいけないことはメモに書きだして、少しずつでも終わらせていくようにしています。 もちろん、大掃除も進めていますよ~↓ www.miya-kounenki.com そして昨日、いつも利用しているケーキ屋さんでクリスマスケーキの予約をしてきました。 やっぱりクリスマスはケーキがないと始まらないですよね~(≧∇≦) ちょっと浮かれ気味で予約してきましたが・・…

    miya

    更年期だって元気に美しく!

    読者になる
  • 17位

    キャッシュレス、使ってますか?

    こんばんは。 女性の更年期のミカタ、ウィメンズヘルスアドバイザー®シニアのyamaです。 今日もご訪問ありがとうございます   先日の初耳学見ましたか? 10…

    yama ウィメンズヘルスアドバイザー®札幌

    札幌『更年期のミカタ』一緒にラクに過ごしましょ

    読者になる

「健康ブログ」 カテゴリー一覧