TOPICS

わきが・多汗症 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    自己嫌悪

    リセット時に陥りがちな自己嫌悪 これに陥ってしまうのは 色々と原因があるだろう。 せっくすできずに自分で慰めている 自分を嫌いになってしまうんだろう。 そして自信を失ってしまう。 だがそれはだめなんだ。 オナ禁で得られるテストステロンは 精神状態に影響される。 俺最強って思ってたり、 俺天才って思ってる人は実際にそうなっていくし 逆に、 「自分なんて、、、」 って思ってるやつは堕ちていく。 じゃあ自分を嫌いにならないような行動をとればいい。 AVを見て慰めている自分を嫌いになりそうだったら、 自分もAV男優がやっているようなせっくすをしたり、 自分もあんな風に女の子を感じ支えてあげようって思っ…

    ここ

    大学生のオナ禁

    読者になる
  • 2位

    AIで仕事がなくなる事はない。【AI時代だからこそ生まれる価値を探せ】

    こんばんは、TOMOです。 今回は、「AIで仕事がなくなる事はない。」というお話をします。 AI化、ロボット化を言われ続けて数年が経ってきて、 実際にいくつかの仕事がAIに置き換わりつつあります。 銀行の仕事もこれから自動化されて、そこで働いていた人たちがリストラされるようになったり、飲食店の仕組みが相当自動化されて、そもそも募集が減ったりと、「僕たちの仕事がロボットやAIに奪われる」と騒いでい

    TOMO

    TOMOが実践!THE 働き方改革+

    読者になる
  • 3位

    自転車オナ禁

    自転車を買い替えた! ママチャリじゃなくてクロスバイクってやつ!(安いけど) かなり乗り心地が良くて気に入ってる! 楽しいから、晴れた日は遠くに出かけることが多くなってる! ダイエットしようと思ってたけど、だるくて走る気が起きなかったけど、自転車ならできるね。 遠くまで走って疲れたらおなにーする元気もなくなるからちょうどいいしね。 太ももは筋肉が大きいから、カロリーの消費も多いし。 スクワットで太ももを鍛えるのはテストステロンが多く出るからみたいなこと誰かが言ってたし、自転車でも同じ効果出るかきになるとこ。 ついでに下半身を鍛えることで、ぺにすもかたくなるらしいし、いいことづくしだね。

    ここ

    大学生のオナ禁

    読者になる
  • 4位

    夢を叶えたいよね。

    本屋に行けば、成功するための方法の書かれた本がいっぱい並んでいるが、この世の中成功者だらけではない。 それはなぜなのか。 多分、本の通りに行動しないからなんだと思う。 当然、偉人のように、成功者のように一日24時間のうちのほとんどの時間を何か一つのことに費やせば必ず成功できるのに、なぜかみんなそれをしようとはしない。 おかしいと思う。 だからと言ってみんな成功したくないわけじゃない。 自己啓発の本や、成功者の本がたくさん売れているということは、やっぱりそれだけみんな成功を望んでいるんだろう。 でも、ただ漠然と成功したいと思っているだけで、ちゃんとした夢を持っていない。 日本人はとてつもなく大き…

    ここ

    大学生のオナ禁

    読者になる

「健康ブログ」 カテゴリー一覧