食育・食生活 注目記事ランキング

  • 更新時刻:19/01/21 06:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
もえぴーさん
  • 情報提供復活料理教室について説明します マクロビ給食先生の四季の献立もえぴーさんのプロフィール
  • プライベートシュフのサービスを試してみたいけど、どんな味なのか、どんな料理を作るのか知っておかないと頼みにくいわ…と不安ですよね。数年前に尾道の古民家を借りて、料理教室をしていたことがありましたが、今回、その料理教室を一回限りですが復活することにしました。その料理教室に来ていただければ、プライベートシュフについてもっと詳しく説明をしますね。でも料理教室には都合が悪くて参加できないという方もいらっし

2位
fukumimiさん
  • 情報提供ビワ葉コンニャク湿布と宇宙戦艦ヤマト マクロビ家族 『ドタバタ奮戦記』fukumimiさんのプロフィール
  • 一週間ほど前からまた、ビワ葉コンニャク湿布を始めました。今回からは次男坊と一緒に、一日おき程度でこれからも続けて行こうかなぁ〜、と考えています。ビワ葉を使用するのは時々で、基本、コンニャク湿布で心と身体を温めようと思います。その方が、相乗効果も高くなるのだろうと考えるからです。ビワの葉や種やコンニャク湿布や里芋パスタ、生姜湿布、キャベツ湿布、蕎麦パスタなどは、昔から伝わる代表的な手当法です。「非科

3位
ムーさん
  • 情報提供農法講習会 ソニーミュージック 野人エッセイすムーさんのプロフィール
  • 開墾農園で試食 どっさり収穫持ち帰りむー農園でサンチュ、キンカン、ゴボウ、フキノトウフキノトウは天ぷらに牡蠣はむー農園のレモンでランチタイムジャーキー むー茶 むー塩 ドライリーフ購入ビレッジのミントがり午後のお野人講習会こうやって呪文を唱えると ほれ 指がどんどん伸びる〜  今日の協生農法講習会は、ソニーグループのソニーミュージックから社員・関係者4名、それに常連のあべこべ体操が参加。開墾農園
4位 三輪桃加さん
  • 情報提供鉄板焼きこよいin護国寺〜手作りハンバーグランチ 野菜&果物の美養栄養学三輪桃加さんのプロフィール
  • 母校に立ち寄った際、センター試験で学食が閉まっていたので、護国寺駅前の鉄板焼き店で手作りハンバーグランチをいただいてきました。「俺たちの鉄板焼き〜こよい」さんです。有楽町線、護国寺駅の3番出口を上がって、左に歩いていくと、ビルの地下にあります。お野菜は、静岡県のオトワファームという農家さんから、新鮮な野菜をお取り寄せされています。ランチにもお通しをサービスでつけてくださいます。お豆腐とたくあんの和
5位 fukumimiさん
  • 情報提供元気な爺さん マクロビ家族 『ドタバタ奮戦記』fukumimiさんのプロフィール
  • 家の爺さん、三年半ほど前に日赤で前立腺癌と言われました。骨、リンパ、肺に転移した立派な?!末期癌と。今朝もこの寒い中、今しがたまで外で四股を踏んだり、自己流の体操をしていました。これから朝食(玄米菜食)の後少ししたら、また、家の周りを歩き回るのでしょう。元々、満足に食べ物を食べれない戦前生まれですので、今の我々若者たちと違い、体質的には心も身体も私から見たら羨ましい限りのかなりの陽性体質です。また
6位 もえぴーさん
  • 情報提供小豆羊羹と黒豆羊羹 マクロビ給食先生の四季の献立もえぴーさんのプロフィール
  • 昔は1日と15日に小豆ご飯を食べる風習があったそうです。かつては月を基準とした暦を使っていたから1日と15日は新月と満月。月の満ち欠けに合わせて体も変化するので体調を整えるために小豆が役立つらしい。↑らしいじゃなくて、はっきり言えよって思いました?まあ、小豆って体にいいんですよ。あずき?和菓子、大好きだし、しょっちゅう小豆餡は食べてるから、大丈夫!でも、その小豆餡には白砂糖がいっぱい使ってあるでしょう?
7位 三輪桃加さん
  • 情報提供我慢できない食欲はグレリンとドーパミンが関与? 野菜&果物の美養栄養学三輪桃加さんのプロフィール
  • お料理を見たり、美味しそうな匂いが漂ってくると、食べ物をつい買ったり、食べたりしてしまう経験は誰にでもあることでしょう。これは胃から分泌される「グレリン」というホルモンの影響だと言われていますが、カナダの最新研究で、このホルモンが、どのようにヒトの摂食行動に関与するかの詳細が発表されました。ヒトの食欲はグレリンと脳のドーパミンが関与?カナダのモントリオール神経学研究所とマギル大学の共同研究で、胃か
8位 三輪桃加さん
  • 情報提供お鍋の具にもなる玉子に糖尿病予防効果?北欧・研究 野菜&果物の美養栄養学三輪桃加さんのプロフィール
  • 毎日の食卓に欠かせない食材の1つである玉子。玉子は、朝食の玉子料理や洋菓子作り、また今の季節なら、すき焼きやおでん、鍋焼きうどん、チゲ鍋など、「鍋料理」のお供にも活躍しますね。しかし、玉子はコレステロールに関しては悪者に扱いされがちです。そんな中、フィンランドの最新栄養研究で、玉子に含まれる物質に、Ⅱ型糖尿病のリスクを低下させる働きがあるかも!? と発表しました。詳細を見てみましょう。玉子とⅡ型糖尿
9位 fukumimiさん
  • 情報提供天ぷら蕎麦と昔ながらの純手焼き煎餅 マクロビ家族 『ドタバタ奮戦記』fukumimiさんのプロフィール
  • このクソ寒い季節、我が家では煮込みうどんや蕎麦がよく登場します。この日はお蕎麦でした。珍しく天ぷらもありましたので、天ぷら蕎麦となりました。初物が苦手の長男は、芋の天ぷらだけ別にして食べていました。怖いもの知らず?の次男坊はいつもの様に、天ぷらを蕎麦の上にのせて勢いよく食べていました。最近、煎餅が変わりました。今までは、コンビニやスーパーで「厚焼きせんべい」を購入していましたが、ここ三か月ほど参道
10位 novaさん
  • 情報提供食物アレルギー 食べる喜び 食べる楽しさ 健康とともにnovaさんのプロフィール
  • 「食物によって引き起こされる免疫反応を介して、生体にとって不利益な症状が誘発される現象」をさす。このため、食中毒、食物不耐症などは含まない。 食物アレルギーの原因は食物のタンパク質であり、それ以外の成分(脂質、糖質など)では基本的に食物アレルギーは起きない。 先ほど、昔書いた食物アレルギーについて検索していてうまく出てこなかったから仕方ないので改めて調べ直し…。上記の文章は、『食物アレルギーの栄養指
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 れのあさん
  • 情報提供今年は60才からの生き方のレッスンの年 アトピーと神様れのあさんのプロフィール
  • 数多いブログの中からご覧いただきありがとうございますアトピーを改善して32年 アトピー改善から得た経験と知識で 皆様のお役に立ちたい笛木紀子です(→プロフィール、ブログタイトル名の由来はこちらから)(→アトピーくらぶ れのあHPはこちらから) ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・ 今年は60歳からの生き方レッスンの年 それは50代とは相当異なると予想がつく わがままになるし優しく
12位 bunnyさん
  • 情報提供大腸洗浄してみた 体内年齢を10歳若返らせる究極の食事法bunnyさんのプロフィール
  • 今回の滞在で1番興味のあった大腸洗浄、コレマについてレポします! The Farmのメディカルセンターはオープンテラスになっていてとても気持ちの良い場所です。 私のデトックスの目的の一つ腸内洗浄ですが 実は自宅でコーヒーエネマをやったりしているので結構余裕かなぁと思ってました。 ドクターにもその旨話すとここではコーヒーの他にカモミールティーでの洗浄もするのでもっと腸が柔らかく綺麗になるので 帰ってからのコー
13位 ムーさん
  • 情報提供原因と対策 野人エッセイすムーさんのプロフィール
  • 思考を進める前に、原因が先か対策が先かと言えば当然のように原因が先であり、原因がわからずして対策も何もなく解決にもならない。 「原因 対策」で野人エッセイすをブログ内検索すると127件も出て来る。この当たり前の法則が当たり前でないのが現状であり、判断を誤る最大の原因になっている。 そもそも原因さえはっきりすれば特別な対策などはいらず、修正すれば済む。つまり対策は修正であり、対策に原因とは関係がない
14位 bunnyさん
  • 情報提供デトックスのプログラム 体内年齢を10歳若返らせる究極の食事法bunnyさんのプロフィール
  • 今回滞在するThe Farmはデトックスやホリスティック治療のできる滞在型リトリート施設です。 https://www.thefarmatsanbenito.com/ あのハリウッドスターがお忍びで来ていたり最近では日本の某有名キャスターが1週間滞在していたそう。 あと、私にそっくりな日本の女優さんも来ていたそうで 誰のことかな〜〜?気になる笑 滞在してるのは欧米の方が多いような印象です。 ここでいただく食事は全てプラントベースのオーガニックフ
15位 TOBYさん
  • 情報提供なれば気になる延命記事6(甘党とがん細胞) MONO MAJITOBYさんのプロフィール
  • 以前「禁煙対策に飴が効果的・・」と書きましたががん予防には最悪!?らしい!がん細胞は甘党である!色々医師に話を聞くとかつて癌の治療法で糖質制限というのがあったらしい!がん細胞は大量の糖質を栄養として増殖するとのこと!それを利用した検査方法がPET画像!ただ正常細胞も糖質を栄養としているわけで小さな癌は映らない!というかわからないらしい!この糖質制限は糖尿病患者よりも厳しい制限らしく正常細胞も栄養不足
16位 こうやさん
  • 情報提供甘いものの 欲望にどう打ち勝つか 地場産・健康野菜も取り扱う相模原市・高城商店こうやさんのプロフィール
  • おはようございます。神奈川県 相模原市緑区の高城商店です。昨日の続きです。甘い物の誘惑に打ち勝つ事は とても辛い時があります。それが ストレスにならないようにしなければなりません。どうすれば よいでしょうか?1、皆さまの実践をお聞きしてみました。●甘いのものはなるべく午前中、ダメな時は午後3時までに食べる●現状を理解して、意識を高め、改善実行しようと する強い意志を持つ。●食べたら 菊芋を一つ
17位 シェフ佐藤さん
  • 情報提供尿の量で分かる身体のコンディション 自然食研究所のブログシェフ佐藤さんのプロフィール
  • 尿は、一日5〜6回で、ビールのような色をしているのが理想的です。健康な人の尿の量は、1日に500〜2000mlといわれています。身体に取り込まれた水分は、尿・便・汗となって排出されるのですが、腎臓はこの出入りを調節し、体の水分の量を一定に保っています。また、腎臓は、体重の約60%を占める水分のうち、細胞の外にある体重の約20%体液の量と組成を調節しています。これは、腎臓の最も重要な働きです。腎臓に問題がなけれ
18位 シェフ佐藤さん
  • 情報提供40年前のシェフ佐藤 自然食研究所のブログシェフ佐藤さんのプロフィール
  • 40年前、私は東京都内の懐石料理店で修業をしておりました。当時の写真のほとんどは、2011年の東日本大震災で被災してしまいましたが、1枚だけ復元できたので、紹介したいと思います。仕事が休みの日は、お世話になっていたお客様の自宅で料理を練習していました。(お客様が食材を提供してくれました。)その当時は、日本料理に限らず、作ってみたい料理をいろいろと試作していました。食には人一倍興味があったので、ジャンルを
更新時刻:19/01/21 06:30現在