食育・食生活 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/07/17 20:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
三輪桃加さん
  • 情報提供毎日の卵摂取で心疾患リスクが低下?中国・心臓研究 野菜&果物の美養栄養学三輪桃加さんのプロフィール
  • 毎日、卵を食べる習慣がある人と、そうでない人を比較すると、将来の心血管疾患のリスクを有意に下げることが、中国の心臓研究でわかってきました。日本では、未だに「卵はコレステロールを上げる!?」と思われていますが、それは1980年代の古いお話です。他の国の研究報告ともあわせて、詳細を見てみましょう。卵の摂取は心臓血管疾患リスク全般が低下?中国の北京大学健康科学センターの研究では、事前に、卵摂取と健康への影響と

2位
ムーさん
  • 情報提供ススキの武器と弱点 攻略法2 野人エッセイすムーさんのプロフィール
  • ススキやチガヤなどイネ科の草に覆い尽くされた表土では他の植物は満足に生長出来ない。野菜もその他の植物にあたる。 耕すと言うことは「表土破壊」であり、表土は必ず復元しようとする。復元における創世記はそれに適した植物が繁殖して表土を覆い尽くす。素早く表土を緑で覆い尽くすのは復元の基本であり、生態系を築き上げる為に不可欠。 復元部隊の先鋒になる種は、崖崩れや人為的に破壊された表土、つまり荒れ地でも自力で

3位
ムーさん
  • 情報提供川遊びとランチ 野人エッセイすムーさんのプロフィール
  • ピチピチ   ちゃぷちゃぷ・・らんらんらん〜〜川が氾濫した残骸が・・ 橋の下にもビッシリ流木賄いご飯猪肉猪鹿トマトシチュー笹ごはん 90だった血圧が〜〜初めて 3桁に 今日は「磯遊びとランチ」の予定だったが、伊勢湾から鳥羽にかけて広がる大雨の濁流と漂流物で欠航。 中止連絡はしたのだが、皆さん、伊勢へ来る気満々・・代案として「車で行く植物講習会」にしたが、ほぼ全員参加。 大人子供7人を乗せ、行く先未
4位 ムーさん
  • 情報提供観光三重 海遊びビレッジ特集 野人エッセイすムーさんのプロフィール
  •    海のシーズン真っ盛りだ。先日、三重県観光連盟が『キス釣りと天ぷら』の取材に来た。 その取材レポートが特集記事として観光三重のHPに載ったが、写真30枚で出航から船内の様子、釣り、さばき、天ぷらまで派手に紹介、まむし頭、翼、いく、絵本男・・野人以外全員登場している。 省エネ画像・記事のお野人よりはるかにわかりやすくて写真も素晴らしい。アップで写っている「いく」が、早くブログで紹介しろと催促・・
5位 fukumimiさん
  • 情報提供用が足りていれば、それでよし!です。 マクロビ家族 『ドタバタ奮戦記』fukumimiさんのプロフィール
  • 我が家では、大体、火曜日の夕食はスーパーの納豆巻きが食卓に登場します。それは、この日が巻き寿司が安いからです。長男と三男坊が、このスーパーの巻き寿司を食べます。長男用です。納豆巻きとネギトロ巻きです。こちらは次男坊。家内が稗ご飯で作った納豆巻きです。酢飯でなく、ただ単にご飯だけで作ります。眼に障害を持つ次男坊には、酢と白砂糖はご法度中のご法度です。極陰性の食べ物全て、眼にはマイナスとなるからです。
6位 三輪桃加さん
  • 情報提供「嫌悪感」とは感染症を防ぐ本能か?英・衛生研究 野菜&果物の美養栄養学三輪桃加さんのプロフィール
  • 日常、生活をしていると、何かの拍子に「嫌悪感」を持つことがありますね。個人差はありますが、虫が飛んで来たのを避けたり、腐った食べ物、匂い(体臭、口臭)などなど。この「嫌悪感」、実は人間がご先祖から受け継いだ感染症を予防する、本能だということが、最近のイギリスの衛生研究でわかってきました。人間が嫌悪感を引き起こす要因とは?イギリスのロンドン大学、衛生熱帯医学大学院の研究では、嫌悪感の引き金となる背景
7位 マーシャン祥子さん
  • 情報提供【薬物耐性で薬が効かない!?キッチンで自然の恵みをお薬にしよう】 忙しいママの笑顔のためのオンライン食育講座マーシャン祥子さんのプロフィール
  • ・はじめましての方へ世界を飛び回っていた管理栄養士×シェフであるマーシャン祥子が障害児子育てをきっかけに「キッチンから未来を変える」ママのためのフードコーチになるまでの道のりを是非読んでください。10年間のholisticfoodjourney 薬剤耐性って? 先日外務省からの海外在住者向けのメールに薬剤耐性についての注意が書かれていました。●薬剤耐性(AMR)とは,抗菌薬(抗生物質,抗生剤)が効きにくくなる,または
8位 三輪桃加さん
  • 情報提供地中海食は骨粗しょう症など骨にいい?英・臨床栄養 野菜&果物の美養栄養学三輪桃加さんのプロフィール
  • 地中海食も和食と並び、「世界無形文化遺産」に登録されている食事内容で、2010年以後、様々な角度から健康や疾患予防の観点で研究が進められていますね。そんな中、地中海食は、イギリスの臨床栄養の研究で、骨粗しょう症予防や骨量の維持に役立つことがわかってきました。高齢者の食事に地中海食を取り入れると!?イギリスのイーストアングリア大学などの共同研究で、ヨーロッパ各国の高齢者に対して、特別なニーズに対応する食事
9位 マーシャン祥子さん
10位 ゴーヤ美人さん
  • 情報提供ゴーヤの葉が縮れてるけど、実は育ってる ゴーヤ美人ゴーヤ美人さんのプロフィール
  • 大雨のあと、ゴーヤがどうなっているのか覗いてみたら・・・こんなに大きくなっていました。白ゴーヤだったので、色白美人ゴーヤさんです(。-_-。)でも、ちょっと気になった事があるんですよそれは 葉っぱがところどころ縮んでる事。これって・・大丈夫なのかなぁ〜栄養が足りない?それとも又何か病気になってるのかな?「ゴーヤの葉が内側に丸くなる」とか「ゴーヤ 葉 縮む」で検索すると病気と書かれたサイトも出て来ます。気温
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 シェフ佐藤さん
12位 八ヶ岳ナチュラルファーム/野菜と自然に愛と感謝さん
  • 情報提供ジャガイモ(今日の無農薬・無肥料の自然農法による固定種野菜) 八ヶ岳ナチュラルファーム/無農薬・無肥料の野菜八ヶ岳ナチュラルファーム/野菜と自然に愛と感謝さんのプロフィール
  • 今日の野菜は、ジャガイモです。無農薬・無肥料の自然農法で育てた固定種のイモ類です。最近の野菜セットの宅配には、このジャガイモを入れています。品種は、男爵、メークイン、キタアカリ、アンデスレッドの4種類ですが、アンデスレッドはもう在庫がありません。気象の極端化現象による大雨が続くことによって、葉物野菜が傷んでしまい、それらの供給量が少なくなる中で、ジャガイモが収穫できるのはありがたいです。トマト、キ
13位 シェフ佐藤さん
  • 情報提供皮膚疾患にはビワの葉の煎じ汁が有効 自然食研究所のブログシェフ佐藤さんのプロフィール
  • 近年、ビワの葉を使った自然療法が注目されています。帯状疱疹を発症した場合は、200ccの水でビワの葉約50gを煎じ、半量になるまで煮詰めた汁をガーゼに浸し、患部に当てます。乾いたら新しいガーゼを煎じ汁に浸して取り替える。この作業を繰り返すことで治りが早くなります。ビワの葉は、アトピー性皮膚炎の改善にも効果があります。ビワの葉を20〜30枚入れたお風呂を沸かして入るのも効果的です。沸かし湯は、2〜3日間お風呂
14位 fukumimiさん
  • 情報提供前立腺癌末期の爺さんとパークゴルフ マクロビ家族 『ドタバタ奮戦記』fukumimiさんのプロフィール
  • うちの爺さんは、三年ほど前に日赤病院の検査入院で骨に転移した前立腺癌と言われ、その後の検査で、リンパと肺に転移した末期癌と言われました。その頃から玄米菜食の自然療法を始めだして、小生の勧めでお茶の水クリニックの食事指導を受ける様になりました。そして、日赤の担当医の進める治療法を全て断りました。そして、その間それまで当たり前に処方されていた通風の薬や喘息や脳梗塞の薬など、飲んでいた薬は「化学薬剤は毒
15位 八ヶ岳ナチュラルファーム/野菜と自然に愛と感謝さん
  • 情報提供インゲン(今日の無農薬・無肥料の自然農法による固定種野菜) 八ヶ岳ナチュラルファーム/無農薬・無肥料の野菜八ヶ岳ナチュラルファーム/野菜と自然に愛と感謝さんのプロフィール
  • 今日の野菜は、インゲンです。無農薬・無肥料の自然農法で育てている固定種の豆類です。このインゲンは、毎年、自家採種して翌年にそのタネを蒔いて、もう6年目になります。したがって、このインゲンの種は、既に八ヶ岳ナチュラルファームの畑に非常に適合したものになっていて、おかげで今年もうまく育つだろうかという心配をすることが最も少ない野菜の一つです。現在、白い花を咲かせており、これが結実して、もうすぐ収穫でき
16位 あきえ(子育てサークル和く和く主宰)さん
  • 情報提供赤ちゃんだけの「特別食」はいらない 昔ながらのわくわく子育てあきえ(子育てサークル和く和く主宰)さんのプロフィール
  • ?子育ての不安が楽しさに変わる?ママと子どものほっとサロン和く和くの近藤明枝です。 ドラッグストアに行くとものすごくたくさんの種類の「ベビー用」と書かれた食品や飲み物がありますね。 ベビーフードだけでも「5ヶ月から・さつまいもとりんごのペースト」とか「9ヶ月から・じゃこと野菜のリゾット」などなど何十種類も・・・。 赤ちゃんには成長のために「特別食」が必要です、っていうのが、一般的な離乳食指導。 ご
更新時刻:18/07/17 20:30現在