searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

健康になる為の正しい知識 THEME

help
健康になる為の正しい知識
テーマ名
健康になる為の正しい知識
テーマの詳細
ここでは、健康に関する正しい情報もあれば間違った情報が行き交う現状で皆さんの情報を共有して、正しい情報を世に広めて日本を病院にいかなくても済むような豊かな生活にできるようにしていきたいので作りました。 運動、食事、美容、健康に関わることをぜひ投稿お願いします。
テーマ投稿数
19件
参加メンバー
3人
管理人
パーソナルトレーナー まさき管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「健康になる為の正しい知識」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「健康になる為の正しい知識 健康ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

健康になる為の正しい知識の記事

1件〜50件

  • 発酵について知りたければこれを読め!発酵学研究者が教えるおすすめ書籍!
    2020/03/16 20:13
    発酵について知りたければこれを読め!発酵学研究者が教えるおすすめ書籍!

    世の中の本は嘘ばかりという事で発酵学研究者である私がこの本さえ読めば発酵博士と言える本を紹介します。 本の内容を覚えれば周囲の誰よりも発酵食品について詳しくなれるはずです。 私が知っている信頼できる先生達の書いているものを選びました。

    勝瀬敏行

    発酵学研究者が語る健康とエビデンス

  • 現在注目されている甘酒の真実と隠された効果とは?
    2020/03/16 20:13
    現在注目されている甘酒の真実と隠された効果とは?

    皆さんは甘酒を飲んでいますか? 全く興味が無い方からブームに乗っかり飲み始めた方まで様々だと思います。 しかし、世の中の情報は嘘ばかりです。そこで発酵学研究者である私が甘酒の効果についてお話ししようと思います。

    勝瀬敏行

    発酵学研究者が語る健康とエビデンス

  • 4カ月でウエスト9cm減!?飲むだけで痩せるある飲み物とは?
    2020/03/16 20:13
    4カ月でウエスト9cm減!?飲むだけで痩せるある飲み物とは?

    健康に痩せる為に科学的に根拠のある、飲むだけで痩せる飲み物を紹介したいと思います。 結論から言いますと、それはホエイプロテインです。 その効果、そして飲むタイミングや量について説明していきましょう。

    勝瀬敏行

    発酵学研究者が語る健康とエビデンス

  • シナモンでダイエット?血糖値や血中脂質を下げる魔法のスパイス、シナモンの魅力とは?
    2020/03/16 20:13
    シナモンでダイエット?血糖値や血中脂質を下げる魔法のスパイス、シナモンの魅力とは?

    今回紹介するのはシナモンが血中脂質や血糖値を下げるといった研究についてです。 シナモンは知っているという方も多くいるかもしれませんが、実は漢方にもなっている事などは知っていましたか?

    勝瀬敏行

    発酵学研究者が語る健康とエビデンス

  • 【男性必見】〇〇を食べるとテストステロンが増える?テストステロンを増やして活力のある毎日を!
    2020/03/16 20:12
    【男性必見】〇〇を食べるとテストステロンが増える?テストステロンを増やして活力のある毎日を!

    今回は生姜を食べると男性ホルモンとして有名なテストステロンが増大し、更にアンチエイジング効果により活力のある毎日を送れるのでは?という記事です。 筋トレを行っている方は特に気になる記事かもしれませんが、それ以外の方もテストステロンの減少は健康リスクに関わってきますので是非読んでください。

    勝瀬敏行

    発酵学研究者が語る健康とエビデンス

  • 甘い食べ物がなぜ太ってしまうのか?
    2020/03/04 09:44
    甘い食べ物がなぜ太ってしまうのか?

    // スポンサーリンク こんにちは パーソナルトレーナーのまさきです❗️ 前回、フルクトースが太る要因としてあげました。 1980年に実験でフルクトースが人間にインスリン抵抗性を発見させることが分かっています。 この実験では、健康な被験者に1日1000キロカロリーのグルコースかフルクトースが与えられた。 結果 グルコースを与えられたグループにはインスリン感受性に変化はなかった。 しかし、フルクトースを与えられたグループでは、インスリン感受性が25%も減少した。 ここで、驚きなのがこの実験の期間が7日間ということである。 他には、2009年に行った実験では、8週間後には前糖尿病の症状を示しました…

  • 炭水化物の中ではるかに太りやすいものといえば???
    2020/03/02 18:38
    炭水化物の中ではるかに太りやすいものといえば???

    こんにちは パーソナルトレーナーのまさきです❗️ 『砂糖は太る』 皆さんが何気なく摂っている砂糖が体にとってすごい影響をもたらすことはご存知でしょうか?? デカく書きましたが、これは事実です。 1977年から2000年にかけて、砂糖の消費量はジワジワと増えてきました。 それと並行して、肥満率も上がっていったのです。 さらに10年後には、糖尿病の患者数も増加し始めました。 🔵最もNGな加糖飲料🔵 加糖飲料といえば、 ソフトドリンクや炭酸飲料、加糖された紅茶やジュースなどがあります。 1980年代から1998年までアメリカでは、年間212リットルもの加糖飲料が飲まれてきまいた。 しかし、加糖された…

  • 肥満は大人だけではない 子供が肥満になる危険が急増中‼️
    2020/02/27 17:06
    肥満は大人だけではない 子供が肥満になる危険が急増中‼️

    こんにちは パーソナルトレーナーのまさきです❗️ 以前までは、肥満は大人がなる問題として取り上げられてきたが、 近年、子供の肥満や2型糖尿病が増えてきていることはご存知でしょうか?? 今、お子さんのいる方は子供の将来を守るために現状を知って起きましょう! 1977年から2000年にかけて、子供の肥満は全ての年齢層で急増しています。 6歳から11歳では、7%から15.3%に増加(+8.3%) 12歳から19歳では、5%から15.5%に増加(+10.5%) 肥満や2型糖尿病は大人だけの問題ではなくなり、子供の問題にもなったのです。 肥満の子供は肥満の大人になり、将来健康問題を引き起こしてしまう。 …

  • 朝ごはんを食べる=健康的 本当にそうなのだろうか??
    2020/02/24 23:00
    朝ごはんを食べる=健康的 本当にそうなのだろうか??

    こんにちは パーソナルトレーナーのまさきです❗️ 皆さん「朝食は1日の中で最も大切な食事」と考えていませんか? しっかりと朝食を食べないとお腹が空き過ぎて、そのあとの一日食べ過ぎてしまうといったように。 そして、この考えが正しいと思い込んでいます。 実は、これはアメリカだけで言われていることなのです。 実際、肥満の少ないスリムな人が多いことで有名なフランスでは、 朝コーヒーだけ飲んで朝食を食べない人が多い。 フランス語で朝食の意味は「ささやかなランチ」とされており、朝食は軽い方がいいということを示している。 ある研究でモニターとなった人たちが14キロの減量に成功し、その体重を1年間維持すること…

  • しっかりと食事をとりながらボディーメイク
    2020/02/23 16:32
    しっかりと食事をとりながらボディーメイク

    こんにちは パーソナルトレーナーのまさきです❗️ 8月9月に食べ過ぎたので10月にinbodyを測定しました。 案の定、体脂肪が増え、筋肉量が減っていました。 食べ過ぎたなと自覚症状があったのでガッカリも特にしませんでした。 原因は自炊をせずに外食ばかりの生活になってしまっていたからです。 皆さんは最近外食ばかりになっていませんか? 外食になるとついつい食べなくてもいいのに食べ過ぎてしまうなんてことは皆さん 経験されたことがあると思います。 そこで私は10月に厳しく食事制限をしないダイエットを開始しました。 期間は2週間行いました。 少しでも参考にと思い紹介していきます。 結果からご報告します…

  • 糖質制限パニック(後編)
    2020/02/23 14:55
    糖質制限パニック(後編)

    おはっしゅみあ★ K-Flameです。 本日は、10月5日。 ちょっと今回とは関係無いお話ですが、後出しになってしまいますが、昨日が西暦ではあれだってことをブ…

    K-Flame

    Freshmia K-Flame Channel 〜響き合う想いで楽園主義〜

  • 糖質制限パニック(前編)
    2020/02/23 14:55
    糖質制限パニック(前編)

    おはっしゅみあ★ K-Flameです。 本日は、10月3日。 お待たせ!本日の発信は、なんと!あれだよ★★★  皆同じことを言うよね。 「糖質制限」 「炭水化…

    K-Flame

    Freshmia K-Flame Channel 〜響き合う想いで楽園主義〜

  • 太ってしまう仕組みについて 〜誰もが糖尿病や肥満になる危険〜
    2020/02/13 10:37
    太ってしまう仕組みについて 〜誰もが糖尿病や肥満になる危険〜

    こんにちは パーソナルトレーナーのまさきです❗️ 皆さん、体重を落としたければ炭水化物の摂取を抑えたもん勝ちです。 🔵どの方法が一番効率がいいのか🔵 低炭水化物ダイエット・低脂質ダイエット・カロリー制限ダイエット 今までにたくさんのダイエット方法が出てきました。 研究、実験を行なった結果 これらの中で最も体重を落とすことに成功した方法 それは、、、、低炭水化物ダイエットです❗️ また、この方法は体重が落ちるだけでなく、全身の代謝も良くなり、血圧、コレステロール値、血糖値も全てが大幅に改善されたのです。 最も効果が低い方法が低脂質ダイエットのなります。 そして、代謝が最も低くなることが発見されて…

  • 健康な日本にするためには 介護のいらない将来
    2020/02/11 19:59
    健康な日本にするためには 介護のいらない将来

    こんにちは パーソナルトレーナーのまさきです❗️ 皆さんは何のためにトレーニングや食事管理をしているのでしょうか? 美しくなりたいや逞しくなりたい、人生を変えたいなど様々な理由があるのかなと思います。 私もなぜトレーニングを続けているのだろうと思うことがあります。 正直、トレーニングが好きかと聞かれば好きではないです。 理由は簡単です。 皆さんと同じかなと思うのですがキツイからです。笑 トレーニングを追い込んでやっていて何でこんなことしないといけないのか自問自答の繰り返しです。 私と同じことを思いトレーニングや食事管理をやめようとした方もいるのではないでしょうか? しかし、そこでやめてしまえば…

  • 体重がどうやって増えているのか知っていますか? 体重変化のメカニズムを理解しよう‼️
    2020/02/09 16:33
    体重がどうやって増えているのか知っていますか? 体重変化のメカニズムを理解しよう‼️

    こんにちは パーソナルトレーナーのまさきです❗️ 皆さんは「体重変化のメカニズム」を知っていますか? これまで様々な説が言われてきました。 <例えば> ・カロリー ・精製された炭水化物 ・全ての炭水化物 ・遺伝的性質 ・赤身肉 ・スナック類 ・睡眠不足 など こうした様々な説があり、ちまたでは、「低カロリーダイエット」と「低炭水化物ダイエット」のどちらかが正しくてもう一方は間違っているなどと色々論争が繰り広げられてきました。 しかし、この考え方は間違っています。 なぜなら、どの説もいくらかの真実を含んでいるからです。 他の例えで言うと 心臓発作の原因といえばなんでしょうか? 『家族歴、高コレス…

  • 体重を落とすために運動ばかり頑張っていませんか?
    2020/02/07 23:42
    体重を落とすために運動ばかり頑張っていませんか?

    // スポンサーリンク こんにちは パーソナルトレーナーのまさきです❗️ カロリーのお話で摂取カロリーと消費カロリーのバランスはホルモンによって調整されているということは前回、前々回でお伝えしたことは覚えているでしょうか? 摂取カロリーを制限かければそれと同様に消費カロリーも減少してバランスが保たれて、結果的に元々の体重よりも太ってしまいます。 では、逆に消費カロリーを増やせば体重は落ちるのでしょうか? 消費カロリーを増やすには運動が一番だと普通は考えることだと思います。 そして、運動する人が全世界で増えてきました。 どこの国も肥満はどんどん減ってくるだろうと考えましたが、実際のところ肥満率は…

  • なぜリバウンドしてしまうのか?
    2020/02/07 23:42
    なぜリバウンドしてしまうのか?

    // スポンサーリンク こんにちは パーソナルトレーナーのまさきです❗️ これまで、カロリーは肥満とは関係性がないことや肥満はホルモンによって引き起こされることだとお話ししてきました。 一度は経験をしたことがある「リバウンド」についてお話しします。。 「リバウンド」と言えばダイエットで体重が落ちて、その後元の体重よりも多く戻ってしまうといった捉え方だと思います。 では、リバウンドはどのような仕組みで起きるのでしょうか? 知ってるという方は意外と少ないかなと思います。 🔵「リバウンド」は意志の弱さとは関係ない🔵 前回、摂取カロリーを減らすと消費カロリーも減るとお話しをしました。 例えば、ダイエッ…

  • カロリー制限は痩せないどころかたくさんの影響を与えます!
    2020/02/07 23:42
    カロリー制限は痩せないどころかたくさんの影響を与えます!

    // スポンサーリンク こんにちは パーソナルトレーナーのまさきです❗️ ボディーメイクや健康に対して気をつけている方なら一度は計算したことがあると思われる「カロリー」について皆さんはどんな知識をお持ちでしょうか? 私は以前まで引き締めのためなら、摂取カロリーを抑えながら消費カロリーを増やしていくことがいいと思っていました。 摂取カロリーが過剰になれば脂肪が増えてしまうといった認識でした。 皆さんも同じような感じなのではないでしょうか? 私を含め、実はこれらは間違った認識なのです。 正直、これを知った時驚きでした。 🔵間違ったカロリーの知識🔵 ある本を読み私自身間違った知識でいたことに気づきま…

  • 肥満や糖尿病などで悩んでいる方へ 〜原因はなんですか?〜
    2020/02/07 23:42
    肥満や糖尿病などで悩んでいる方へ 〜原因はなんですか?〜

    // スポンサーリンク こんにちは パーソナルトレーナーのまさきです❗️ 今、肥満や糖尿病に悩んでいる方へ 治療のためにどんなことを行なっていますか? 摂取カロリーを抑えて運動量を増やして消費量を増やして下さいと医者に言われてやっていませんか? いわゆる低カロリーダイエットです! この方法で結果的に成功した方もいるかもしれませんが、 この方法をした方は、ほとんどが失敗で終わってしまっています。 正直、客観的なデータを見た際にどれもこの治療法の効果は出ていません。 そして、2型糖尿病の方でインスリン治療を行なっている患者を多く、この方達のほとんどが”治療によって体重が増加”しています。 これを読…

カテゴリー一覧
商用